名古屋を中心に看板屋で働く社員の仕事日誌・勉強会資料 看板のこと以外にも工場の5Sや工具・安全標識など詳しくメモ

有限会社ケー・エス・ピーの社員が日常の仕事や事例、勉強した看板・5S・工場安全等についてのレポートなどをメモにしています。

デザイン 未分類 看板

ロックな切文字。

投稿日:2020年4月9日 更新日:

 

岐阜県多治見市にある「Syokusya(ショクシャ)」という飲食店。

ファサード看板の縞鋼鈑の切文字がクールで、思わず目につきました。

(そして残念ながら休業時間でした…)

ドア付近もレトロかつロックで素敵ですね!

次は、ただただ純粋にランチを頬張るためだけに行きます。絶対。

-デザイン, 未分類, 看板

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

移動販売車の手作り木看板

手作りの木看板。 白いペンキが淡い木目とマッチしてかわいいです! 看板も素敵ですが、トタンの屋根や、 木で統一されたカウンターが最高です! 自然の中に馴染む看板には自然の素材を用いるのが一番ですね。 …

お店に入りたくなるサイン

プライムツリー赤池にて。 店頭で、可愛いサインがお出迎え。 観葉植物やガーデニング雑貨を扱う店舗さまでしたが、 店頭のサインからも、ナチュラルで優しい雰囲気が伝わり、 イメージが良く、店内に入りやすい …

金属プレートで格式を演出

銅と真鍮の間くらいの色合いの金属サイン。 マットな風合いがおしゃれです。 エッチングでしょうか?抜き文字で裏から別の素材を当てているようにも見えます。 直線的な背景に対してプレートが長方形でないところ …

トタンとSUSの組み合わせ

トタンとSUSを組み合わせた、ピザ窯のファサードサイン。 温かみのあるロゴと手作り感のあるトタンの組み合わせが面白いです。 黒のSUS素材があることで引き締まるというか、 見た目だけじゃない、、職人の …

デニム地のれん

デニム地でのれん…かっこよすぎませんか。 何のお店なのか足を止めずにはいられません。 デザインから生産まで一貫して手がけていらっしゃる オリジナル家具メーカー様でした。 こののれん一つで抜 …