名古屋を中心に看板屋で働く社員の仕事日誌・勉強会資料 看板のこと以外にも工場の5Sや工具・安全標識など詳しくメモ

有限会社ケー・エス・ピーの社員が日常の仕事や事例、勉強した看板・5S・工場安全等についてのレポートなどをメモにしています。

ファサード 布看板

強すぎるレストラン。

投稿日:

 

前回の投稿に引き続きまして、

多治見駅前にあるレストランの看板です!

一面を布幕で覆ったファサードがライトアップされているため、

駅からでもひと目で気になるほどの視認性の強さでした。

入り口前の浮かし切文字は材質と相まって高級感があります!

これはもう誘惑されるしかないですね…。

-ファサード, , 布看板

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

デニム地のれん

デニム地でのれん…かっこよすぎませんか。 何のお店なのか足を止めずにはいられません。 デザインから生産まで一貫して手がけていらっしゃる オリジナル家具メーカー様でした。 こののれん一つで抜 …

2階へのスマートな誘導

2階への誘導が上手い! 1階は別店舗で、2階が入り口の飲食店です。 3連続の暖簾が目を引きますね! アルミかSUSの枠でスマートにアーチが作られてます。 壁面もサインも白と黒の2色で統一されており 蔵 …

歴史ある町有松にて

名古屋市緑区は有松から。 「有松絞り」は、江戸時代に誕生し、 木綿布を藍で染めたものが代表的で、 国の伝統工芸品にも指定されています。 さまざまな絞り技法が存在し、 特有の模様を表現しています。 そん …

ハイセンスな切文字

少し離れたところから発見したので、あまりいい写真ではありませんが なんだ、この切文字は!? かっこよすぎませんか。アートですね。 “O”の後ろのクロスも計算されたデザインなので …

ぼくたち、たい焼きトリオ。

岐阜県の伊奈波神社の脇にある「薄皮たい焼き 福丸」さんに行ってきました! のれんのたい焼きトリオがかわいくて、ついカメラでパシャっと…。 巾(スリット)の先端を束ねることでカタチも鯛に見せていて、遊び …