名古屋を中心に看板屋で働く社員の仕事日誌・勉強会資料 看板のこと以外にも工場の5Sや工具・安全標識など詳しくメモ

有限会社ケー・エス・ピーの社員が日常の仕事や事例、勉強した看板・5S・工場安全等についてのレポートなどをメモにしています。

アート インスタ映え デザイン 景色に合う看板 特殊看板 看板 電光掲示板

電光掲示板アート

投稿日:2020年2月14日 更新日:

豊田市美術館の白を基調とした館内には、天井を貫いた一際目を引く電光掲示板があります。

アメリカの作家 ジェニー・ホルツァーさんの作品です。

電光掲示板やポスターといったメディアに「言葉」を取り込んだ、ワード・アートと称されるスタイルで、

無意識に現代社会の違和感から目を背けている世の中に、鋭いキャッチコピーで議論を引き起こす作品を生み出しています。

感慨深いですね。

私たちは街中で誰しもが目にする看板を制作するので、誰にでも伝わるデザインを心がけていきたいです。

 

-アート, インスタ映え, デザイン, 景色に合う看板, 特殊看板, 看板, 電光掲示板

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

不思議の国がそこにありました。

  とってもかわいいヘアーサロン屋さんです。 壁面サインだけではなく、その周辺の装飾もこだわられているように感じます。 ロゴだけだとただ少女がいるだけになってしまいますが、周りをコーディネー …

旅先サイン【岐阜県編③】

旅好きスタッフがお送りする旅先サインシリーズ。 今週は、岐阜県編。 歩くたびに、古い町並みを彩るサインが目に入ります。 今日は、店頭バナーサイン(垂れ幕)をご紹介。 素材やデザインから、日本ならではの …

壁全体を黒板化。

美味しそうなサラダに目がいってしまいますが、 壁面もご覧ください。 店内の壁全体が黒板になっており、素敵なイラストが描かれていました。とてもおしゃれです。 黒板はメニューボードとしても活躍します。もち …

足軽風どうぶつたちのカッティング

城下町のお土産屋さんのガラスサイン。 足軽風のどうぶつたちのカッティングが目を引きます。 毛や羽の抜きが細かく、制作者の方のこだわりを感じました。 これをデザイン・制作するのはとても楽しそうですね。 …

ハイセンスな切文字

少し離れたところから発見したので、あまりいい写真ではありませんが なんだ、この切文字は!? かっこよすぎませんか。アートですね。 “O”の後ろのクロスも計算されたデザインなので …